​CONCEPT

音楽に触れる時間をもっと特別に。
​居心地の良い、快適な音楽空間を提供しています。

IMG_7027_edited.jpg

​『とても清潔』は当たり前

居心地が良く快適な音楽空間。そのために最初に取り組むのは空間と機材の清潔さ。だから私たちは、とにかくキッチリと掃除をします。お客様の入れ替え毎に、マイクスタンド等の手が触れる部分をクロスで磨き、木屑が散らかるドラムマットには掃除機を掛けます。ドラムの後ろある小型掃除機はその為です。本当に大変な作業ですが、お客様に『今日も気持ち良かったよ!』と言われると疲れも吹き飛びます。

​自分の物のように大切にしている機材です

ストレス無くお使い頂くために。私たちは自分の物のように機材を大切にしています。アンプ類は不調が見つかればメーカー修理を徹底。常に本来の性能を発揮します。PAスピーカーも定期的に純正ユニット交換をしていますので、ボーカルがしっかりと聴こえます。画像は開業から14年以上使っているアンプとレンタルベース。マーシャルアンプは修理の際、「とても大切に使ってくれている」とメーカーのリペアマンから褒められる事も暫し。

マーシャルJCM2000 DSL100
オトキチ レンタルギター、レンタルベース
オトキチ カノウプスドラム

​ドラムの音はとても重要です。

持ち込むのが困難で、スタジオにある物を使わざるを得ないドラムセット。ドラムの音でバンドサウンドは大きく変わります。「スタジオの音が良くて気持ちいいね」とお褒め頂く事が多いのですが、実はそれは、ドラムの音が良いからかも知れません。ドラムの管理はネジの管理ですが、定期的にドラムテックによるメンテナンスを行っています。ネジが固くて‥なんて事はあり得ません。セッティングにストレスは無く、チューニングもスムーズに決まります。プロフェッショナルのレコーディングのために貸し出し、チューニングもほぼそのままで使われた事も‥。画像の輝き具合がいつもの状態です。

​だけど、一番大切にしていることは

大切な楽器を持って仲間と集まり音楽の時間を楽しむ・一人で音楽に浸る特別な時間を過ごす。機材もホスピタリティもキチッとしたプロが使うようなスタジオで、アーティストとして大切にされて、音楽生活を満喫する。それを実現させる場所、それが私たちが一番大切にし、目標にしていることです。

その為に、機材はプロフェッショナルが使っても満足出来るコンディションで、スタジオ内の音の響きと分離にも拘り、ロビーも特別な仲間と談笑するに相応しい空間でなければダメ。スタッフはちょうど良い距離感で、困った時にはサッとサポートしてくれる。その一つ一つをコツコツしっかりと。毎日手を抜かずにシッカリと掃除をし、機材の状態に目を光らせ、心地よい接客を心がけています。是非一度スタジオ・オトキチへお越しください。貴方の音楽生活が更に豊かになるお手伝いをさせて頂きます。

オトキチのスタッフ
オトキチの清掃
オトキチの掃除
オトキチのスタッフ研修
オトキチの予約応対
オトキチは手袋着用
オトキチは手袋着用
オトキチのスタッフ